日々是馬也

一口馬主を中心とした日常をぼちぼち綴っていきます。

愛馬情報(4/14)

一口馬主

今週も全馬纏めて・・・だって、ひとりも厩舎にいないんだもん。

ビートマッチ

2017/04/14 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「脚元はだいぶ落ち着いてきましたので、今週から周回コースで軽い乗り運動を始めています。今後も脚元の状態を見ながら、慎重に進めていきたいと思います。萩原先生と相談し、次はダート変更も視野に入れて予定を立てていくことになりました」馬体重548㎏


脚元の関係で、ダートも視野に入れるとのこと。
まぁ、それも良しでしょ。秋に向けて一つずつ勝ちを重ねていかないとね。


ブレッシングテレサ

2017/04/14 <近況>

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「ここに来て冬毛が抜けはじめ、徐々に見映えが良くなってきましたね。内面もだいぶしっかりしてきていますし、気候が温かくなるにつれて更に良くなっていくと思います。調教に関してはコンスタントに速いところも行えているので、このまま帰厩に向けて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は493kgです」


馬体重はそれほど増えていませんが、調子は上向きなんですかね?
帰厩という言葉が出てきたので、この仔が一番最初に戻ってこれそうです。


ブラックバゴ

2017/04/14 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も左前球節の状態は変わりないので、今週から坂路調教のペースをハロン13~14秒に上げています。ペースアップ後も脚元に変化はありません。もう少し乗り込んでから、斎藤先生と次走について打ち合わせたいと思います」馬体重548㎏

こちらも帰厩が近づいている感はありますね。

テレサとバゴが帰って来てくれると、我が厩舎も盛り上がってくるんですよねぇ。
ただ、二頭とも(ビートマッチ含めると三頭か)続けて使えない(使ってくれない)のが難点です。

しかい、ビートマッチはでかいでかいと思っていましたが、何気にブラックバゴも同じ馬体重。
グロンフォールも含めると・・・・わしゃ、デブ専かって感じです。





スポンサーサイト

▲PageTop

寂しいなぁ・・・・

日常

昨日のYahooの一面に『高校野球 フェリー出ず不戦敗』というタイトルの記事がありました。

なんとなく、気になりその記事を開いたのですが、そこには・・・・・

『島に住む球児がフェリーが欠航したことによりチームに合流できず、メンバーが揃わなかった事で大会を不戦敗となった』

ということが書かれていました。

どうやら、部員が10人しかおらず、内3人が参加できなかったようで、試合開始を繰り下げたようですが結局駄目だったようです。

実はこれ・・・わが母校の記事だったのです。。。

卒業生の私からすると、何がびっくりって、部員が10人ってことですねぇ。
私が3年のときには、野球部は県大会の決勝戦を戦っていますし、、人数も40~50人ぐらいいたんじゃないでしょうか?
いくら年度替わりとはいえ、2学年で10人ってのは考えられません。
(ちなみに私も野球部でしたが、軟式の方でして、それでも部員は20人以上いましたが、今は部自体がなくなっているようです)

いろいろ調べてみると、私が通っていたころと比べて生徒数が1/3ぐらいまで減っているようでして、偏差値もえらいことになってました。

まぁ、街自体が寂れていますので仕方がないのかもしれませんが、こういう事を目の当たりにすると、ちょっとさみしいですね。

▲PageTop

愛馬情報(4/7)

一口馬主

もうね、面倒くさいから一括で・・・

ビートマッチ
2017/04/07 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

天栄担当者「両前、特に左前の球節に腫れ・熱感・触診反応が出ています。レース後の反動が大きいようですね。少し時間をかけてケアを続けていきます」馬体重546㎏



ブレッシングテレサ

2017/04/07 <近況>

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル・周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

調教主任「調教の動きだけを見ると良い動きをしていますが、内面がまだしっかりしていない為に、良いところを上手く活かせていないように思えます。出来るだけ内面を鍛えるような調教メニューに切り替え、普段はトレッドミルで運動量をこなし、速いところは坂路でハロン15秒の調教を行っています。もう暫くは予定を決めずに、状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は492kgです」


ブラックバゴ

2017/04/07 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も左前球節の状態は落ち着いているので、6日に坂路コースでハロン15秒の調教を行いました。強めを行った後も脚元は変わりないので、今後も様子を見ながら慎重に進めていきたいと思います」馬体重552㎏



はてさて、この中のどの子が一番最初に戻ってきてくれるのかな?

▲PageTop

グロンフォール情報(4/1)

グロンフォール

グロンフォール

2017/04/01 <近況>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路入りする回数を週3日増やして、負荷を強めて乗り込んでいますが、現在のペースでも最後まで手応え良く走れるようになってきていますし、少しずつ動きも良くなってきています。脚元に疲れが出ることはなく、また普段の様子もリラックスして落ち着いていますよ。段々としっかりと動けるようになってきているので、もう少し乗り込んでいけばペースも上げていけると思います」馬体重574kg


坂路が週3日に増えているようですね。
まぁ、徐々にではありますが、進んでいるので良しとしましょう。
調教動画を見ると、まだまだな感じですが、この馬については焦る必要はないと思っているので、成長に合わせてしっかり育てていただければと思います。

▲PageTop

ブラックバゴ情報(3/31)

ブラックバゴ

ブラックバゴ

2017/03/31 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ミニトラックで軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「先週末に左前脚を捻ったようで、球節に腫れ・熱感が生じました。楽をさせるとすぐにスッキリしましたし、元々歩様には出していなかったので、30日から軽めの乗り運動を再開しています。脚元の方はもう問題ないと思いますが、引き続き体調アップに努めていきます」馬体重550㎏


ちょっと心配な情報でしたが、すでに乗り運動を再開しているということですので、一安心です。
とはいえ、当初想定していた府中ステークスまでには間に合いそうにないですね。
はて、次走はどこになるんでしょうか?
今月、中頃に戻ってきたとすると・・・5/13の緑風ステークスあたりですかね?
いっそのこと、新潟大賞典に格上挑戦もおもしろいのではないでしょうか?(入れるかどうかはわかりませんが)

▲PageTop

Menu

最新記事一覧

プロフィール

jiru

Author:jiru
一口馬主を中心に気が向いたときにちょこっとUPしています。
尚、ここで紹介しているコメント、画像についてはシルクホースクラブの許可を得て掲載しています。

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード