日々是馬也

一口馬主を中心とした日常をぼちぼち綴っていきます。

ブレッシングテレサ情報(6/21)

ブレッシングテレサ

ブレッシングテレサ

2017/06/21 <近況>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:中京7月9日 芝1,600m(牝)

梅田智之調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、思いのほか飼い葉を食べてくれていますし、精神的な面も今のところ落ち着いています。勝負どころで自分からレースを止めてしまっていますが、だいぶ良い頃の走りに近づいてきているのは確かなので、次走はブリンカーを着用して変わり身を引き出せるようにしていきたいと思います。次走は中2週で7月9日の中京・芝1,600m(牝)の番組があるので、そこを目標に調整していきたいと思います」


続戦のようですね。
今度はブリンカー着用ということで、いろいろ試してもらえてくれそうで何よりです。
あとは・・・・優先を持っていないので目標のレースに使えるかどうかですね。
スポンサーサイト

▲PageTop

ブラックバゴ情報(6/21)

ブラックバゴ

ブラックバゴ

2017/06/21 <近況>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

斎藤誠調教師「競馬の後も馬体・脚元には特に問題ありませんでしたので、このまま続戦したいと思います。また2,000m前後の距離を選んで使っていきます」


続戦ということで、ほっとしました。
2000m前後の距離とありますが・・・・・前はないなぁ。

▲PageTop

ブレッシングテレサ情報(6/19)

ブレッシングテレサ

ブレッシングテレサ

2017/06/19 <レース結果>

 6/17(土)阪神12R 3歳上500万下〔芝1,600m・15頭〕11着[11人気]

シャドーロール着用。ゲートを五分に出ると、道中は9番手辺りに取り付けて脚を溜めていきます。流れが速くなった辺りから徐々に前を窺いに行き、直線で懸命に追い出しに掛かりましたが、揉まれ弱いところを見せたため、着外に敗れています。

加藤祥太騎手「少し煩いところを見せていましたが、いざ競馬に行くと折り合い付いて追走することができました。うまく脚を溜めることができたので、これなら末脚を活かしてくれると思いましたが、勝負どころから追い出しに掛かると、周りを気にしてしまい、そこから集中力を欠いてフワフワしてしまいました。距離云々と言うよりは、揉まれないで気分よく立ち回れるかだと思います。道中は頭が高くなることもなく良い姿勢で走っていたので、シャドーロールは効いていたかもしれませんが、馬込みを気にするのであればブリンカーの方が良いかもしれません」

梅田智之調教師「パドックでは落ち着きがないところを見せていましたが、レースでは勝負どころまで上手く折り合って走ってくれたと思います。ただ、勝負どころで揉まれたことで嫌気をさしてしまいましたね。苦しいところがなくなり、折り合い面はだいぶ改善したものの、揉まれ弱いことを考えると、もう少し早めに押し上げて行く競馬の方が良いのかもしれません。レース後はすぐに息が戻ったようですし、全く走っていない感じでしたから、トレセンに戻って状態が変わりなければ、このまま続戦させる方向で考えています」


シャドーロールを着用したレースでしたが、11着に敗れています。
今回も直線に入ると競馬を止めているような感じ、かなり厳しい感じですね。
馬込みを気にしているということであれば、スピードを生かした逃げ、先行策の方が良い気がしますが、どうなんでしょう?
続戦の予定ですでの、いろいろと工夫していただき、改善策を見出していただければと思います。

▲PageTop

ブラックバゴ情報(6/19)

ブラックバゴ

ブラックバゴ

2017/06/19 <レース結果>

 6/17(土)東京11R ジューンステークス〔芝2,000m・11頭〕9着[5人気]

シャドーロール着用。押してポジションを取りに行き、道中は好位の3番手を追走、そのままの態勢で直線に向き追い出されますが、ジリジリとした脚色で後続にも交わされ、後方で流れ込んでいます。

石橋脩騎手「相変わらずスタートは出なかったのですが、前目で競馬をしたかったのですぐに押してポジションを取りに行きました。スッと上がって行って3番手の外目を上手く折り合って走れていたのに、外から動いてくる馬がいてそれに反応して少し力みましたが、それでも馬はなんとか我慢してくれました。直線を向いた時には手応えもまだ残っていたのですが、追ってから少し脚を使っただけで息切れしてしまいました。いかにも久々といった感じの内容でしたし、1回使って変わってくると思います」

斎藤誠調教師「少し気が入っていたので、他の馬が全部馬場に入ってから入場させました。ここ数戦乗っているジョッキーですから、スタートから積極的に行ってくれたのは良かったですが、ペースが遅かったですし、外から馬が動いてきた時にもっと積極的に行って欲しかったです。直線も瞬発力勝負になってしまうと、やや分が悪いですからね。この後は馬の状態が最優先となりますが、問題がなければもう一回使いたいと思います。福島、中京、函館それぞれに適鞍がありますので、どこを使うかメンバーや乗り役を含めて考えたいと思います」



ジューンSに出走したブラックバゴですが、残念ながら9着という結果となりました。
課題であったスタートをなんとか決め、3番手でレースを進め4コーナーを迎えた時にはひょっとするとと思いましたが、残念ながらそこから伸びを書きました。
まぁ、4か月ぶりのレースで息がもたなかったようですし、外を回した事も影響したのかもしれません。
ですが、今回の様なレースをしてくれれば結果はついてくると思います。
次走が本当の勝負といいたいところなのですが、師がどう判断するかと思いながら更新を待っていたところ、
続戦の方向のようですので、安心しました。

どこになるかは分かりませんが、次に期待したいと思います。
個人的には7月8日の五稜郭ステークスを希望します!!


写真はアルジャンテ、ドレッドノータスを現地観戦されたka2さん提供。
ka2さん、ありがとうございました。

▲PageTop

ビートマッチ情報(6/16)

ビートマッチ

ビートマッチ

2017/06/16 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間は坂路調教のペースをハロン14秒まで上げています。両前の球節の状態はだいぶ落ち着いてきましたので、今後もケアを続けながら調整していきたいと思います。次走の予定はもう少し乗り込んでからになるでしょう」馬体重529㎏


天栄に見学に行かれたka2さんから情報を頂き、夏競馬で賞金加算し秋に向かいたいとの事でした。
脚元との相談になりますが、しっかりと調整してもらい、まずは次走で結果を出してもらいたいですね。

▲PageTop

Menu

最新記事一覧

プロフィール

jiru

Author:jiru
一口馬主を中心に気が向いたときにちょこっとUPしています。
尚、ここで紹介しているコメント、画像についてはシルクホースクラブの許可を得て掲載しています。

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード