一口馬主

【 一口馬主 】 記事一覧

選馬眼

一口馬主

前記事にて、3頭連続新馬勝ちと書きました。
そして、数少ないこのブログの訪問者であるけんじさんから厳選していると褒められました。

ところが、最初に申し込んだ馬にはすべて落選しており、言葉は悪いですが残った馬から選んだというのが実際のところです。

なので、最初に申し込んだ馬がどうだったかを見てみたいと思います。

<<2013年>>
この年から実績制が導入されたんですよね。
で、当然実績などあるわけもなく、抽選にはなりそうにないバゴ産駒に出資しました。
それが今のブラックバゴです。

ブラックバゴ 4-2-2-11

まずは鼻出血後の様子が気になるところです。
今週末の更新が待ち遠しいですが、最悪引退という事もあり得ますので怖いところです。

<<2014年>>
この年はハービンジャー産駒が募集リストに載った最初の年です。
ミーハーな私も御多分に洩れず、ハービンジャー産駒に申し込みを行いましたが見事落選。
その馬はというと

ラスファジャス 1-2-0-1

4戦目で勝ち上がり、その後函館競馬を目標にしていたところ、腸炎を発症し安楽死の処置を取られたようです。
遅ればせながらご冥福をお祈りします。

ちなみにこのラスファジャスに外れた後申し込んだのがブレッシングテレサです。
現在の成績はというと

ブレッシングテレサ 1-0-0-9

ご存知の通り、デビュー戦を快勝した後、伸び悩んで今に至るというところ。
とはいえまだ現役ですので、あきらめずに応援していきます!!

<<2015年>>
この年はどんな目論見があったのか覚えておりませんが、この仔に申し込みをしました。
今考えても、なぜにゼンノロブロイ?って感じなのですが。。

デクレアビクトリー 0-0-0-5

未勝利で引退し乗馬になった模様。

そしてこの年に出資した馬というと

ビートマッチ 2-0-1-1

デビュー戦を快勝しましたが、大型馬だけに脚元との戦いをしつつ2勝目を挙げた後、長期休養。
やっと戻ってくるようですが、もうしばらくかかりそうです。

<<2016年>> 
この年はオルフェーブル産駒がリストに初めて載った年。もちろん申し込みましたとも。
それはこちら

ミスティックグロウ 0-0-0-0

11月に入厩後、ゲート試験を受けて再度天栄に放牧になっているようですね。
その後も熱発するなど体調面が一息のようですが、デビューに向けて調整中とのこと。
オルフェ産駒ですから、芝の中長距離で見てみたいですね。

そして、この馬に外れた後に出資したのが昨日デビュー勝ちしたグロンフォールです。

グロンフォール 1-0-0-0

うーん、ということで、振り返ってみたものの、選馬眼というよりは・・・

結果論ですね orz

ちなみに
<<2017年>>
今年はウインフロレゾンの16に申し込んだものの当然のように抽選に外れ、グランプリエの16に出資となりました。
この結果については・・・・・・

神のみぞ知る!!



スポンサーサイト

▲PageTop

愛馬情報(1/19)

一口馬主

ブレッシングテレサ

2018/01/19 <最新情報>

 19日(金)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2018/01/19 <近況>

在厩場所:19日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:小倉2月12日 芝1,200m(牝)、もしくは小倉2月12日 巌流島特別

奥村豊調教師「19日の検疫が回ってきましたので、トレセンに帰厩いたしました。しっかり立て直してもらったことで、ふっくらとした体つきでいい状態になって戻ってきています。状態をしっかり確認したうえで、週末から調教を開始していきたいと思います。2月12日の小倉・芝1,200m(牝)を本線と考えていますが、同じ日の巌流島特別にも登録する予定です」


小倉での出走に向けて栗東に戻ってきましたね。
しがらきでは気の悪い面は見せていないようですが、レースでどうなるかがわからないですからね。
既に目標のレースも決まっているようですので、そこに向けてしっかり調整してもらえればと思います。
いずれにせよ、レース選択も含め、いろいろと工夫はしてくれる先生のようですので諦めることなく応援したいと思います。

ビートマッチ

2018/01/19 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も脚元の状態に変化はなく、順調に乗り込んでいます。18日には終いハロン13秒まで上げて登坂しましたが、さすがに最後は脚が上がってしまいました。まだ乗り込み不足は否めないですが、萩原調教師に打診したところ、近い内にトレセンに戻し、少し時間をかけて仕上げていく方針となりました。それに備えて、こちらでもなるべく良化を促していきたいと思います」馬体重560㎏

やっとこの馬が戻ってきてくれそうです。
とはいえ、出走までにはまだまだ時間がかかりそうですね。
何度も書いていますが、走るのは分かっているので、復帰戦に向けてしっかりと調整していってもらえればと思います。

▲PageTop

今年の成績

一口馬主

有馬記念も終わり、今年の競馬も終わっちゃいましたね。
と思ったら、もう一日だけ開催が残っているんですね。
いったい、誰トクな開催なんでしょうね。

さて、もう一日残っているとはいえ私の愛馬については年内の出走はありませんので、今年の振り返りを行いたいと思います。

今年の全成績はというと、こうなりました。

4-0-2-0-0-10  16戦4勝

なんといっても、ブラックバゴの3勝が大きいですね。
そして、ビートマッチの1勝で計4勝、3着はブラックバゴとビートマッチがそれぞれ1回。
それに引き替え、着外の10回の内、7回がブレッシングテレサ・・・しかもすべてが10着以下という結果。
うーん、これが誤算でしたねぇ。
本当なら、この馬があと一つ二つ勝ち星を積み上げてくれると思っていたんですが。

しかし、今年は1月早々のブラックバゴの優勝に始まり、年内最後の出走となった11月(12月に出走がないのはさみしい)にもブラックバゴのオープン特別優勝で締めるという正にブラックバゴ様様の一年となりました。
来年早々には中山金杯の出走が決まっており、かなりメンバーが揃った感はありますが、ここでも今年同様に幸先の良いスタートが切れると嬉しいのですが。

また1月にはグロンフォールのデビュー戦も決まっています。幸いにもJRA史上最高馬体重での出走は避けられそうですが、まずは無事にデビューを果たしてもらえればと思います。

ビートマッチについては脚元との戦いですが、復帰してくれば確実に良いレースをしてくれると思いますので、首を長くして待ちたいと思います。

ブレッシングテレサについては・・・・ねぇ、まぁ後1年ですが、調教師の努力によりもうひと花咲かせてもらえればと思います。

新たに出資したグランプリエの16についても、ここまでは本当に順調に来ております。こちらも年内にデビューしてくれればありがたいですね。

いずれにせよ、来年はこれらの馬に頑張ってもらい、今年の成績を一つでも上回れるようになってほしいですね。

▲PageTop

愛馬情報(12/18)

一口馬主

いやー、今年も残すところ後2週間となってしまいました。

グロンフォール

2017/12/16 <最新情報>

 16日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2017/12/15 <近況>

在厩場所:16日に美浦トレセンへ帰厩予定
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:1月21日の中山・D1,800m

天栄担当者「この中間も順調に乗り込み、16日に美浦トレセンへ帰厩する予定となりました。最初の頃はまだ太くて、体力的にも足りなかったのですが、乗り込みを続ける内にどんどん上向いてきました。ハーツクライ産駒ですし芝でもやれそうな走りを見せていますが、馬体を見るといかにもパワーがありそうですし、初戦はダートが良いのではないかと、新開先生とは話しています」馬体重580㎏


デビュー戦の予定が出ましたね。芝でもいけそうですが、まずはダートということですが、まぁ、馬体重が馬体重なだけにダートで賢明化と思います。
まずは無事にデビューできるように、しっかり調整してもらいましょう。


ビートマッチ

2017/12/15 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も脚元の状態に変化がなかったことから、今週から15-15の調教を開始しました。15-15を行なった後も脚元は落ち着いていますが、今後も十分に注意をしながら進めていきたいと思います」馬体重547㎏

まだ15-15なのですが、徐々に進んで行ってますので、焦らずじっくり待ちたいと思います。
脚元さえしっかりすれば、力がある馬なのはわかっていますからね。


ブレッシングテレサ

2017/12/15 <近況>

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

騎乗スタッフ「この中間もトレッドミルで心肺機能を高め、坂路でハロン17秒の調教を行っていますが、だいぶ余裕をもって登坂出来るようになり、体調面も徐々に上向いてきています。気持ちの面も今のペースだと気分よく最後まで集中してくれているので、今の感じを大事にしながら徐々にペースアップしていきたいと考えています。馬体重は495kgです」

この馬は体調面というよりは気持ちの面ですからね。
しかも調教では問題なくてもレースにいって駄目ということですからやっかいです。
とはいえ、しっかりと気持ちの面も含めての調整を行っていただいていますのでありがたいことです。

▲PageTop

愛馬情報(12/11)

一口馬主

在厩馬以外については金曜日の夕方更新なので、書くタイミングを逃してしまう。
早く厩舎に戻ってきてくださいな。

グロンフォール

2017/12/08 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も順調に調整を続け、坂路調教のペースを終いハロン13秒まで上げています。ここまで順調に進めることができ、だいぶ動けるようになってきました。跳びが大きいので、あまりスピード感はありませんが、予定通りの時計で登坂することができています。最初の印象とはだいぶ変わってきましたよ。新開先生と相談し、年内に帰厩し、年明けのデビューを目指すことになりました」馬体重590㎏


年内帰厩・年明けデビューという予定が発表されました。
1月の中山にはダート1800の新馬戦が毎週のように組まれていますので、しっかりと調整していただきデビュー戦を迎えてほしいですね。

ビートマッチ

2017/12/08 <近況>

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースでハロン16~17秒のキャンター、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間は坂路調教のペースを少し上げ、ハロン16~17秒で登坂しています。今のところ脚元に変化はありませんが、今後のペースアップも慎重さが必要でしょう。状態を見ながら少しずつ上げていきたいと思います」馬体重546㎏

だいぶペースが上がってきましたが、もう少し時間が掛かりそうですね。
またペースが上がったところで何かあっても仕方がないので、焦らずしっかりと調整していってもらえればと思います。

ブレッシングテレサ

2017/12/08 <近況>

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「先週末から坂路調教を開始しました。少し前だけで走ってしまっているところがあり、トモを上手く使い切れていないので、ペースを上げる前にそのあたりを改善していきたいと考えています。体調そのものはだいぶ良くなり、飼い葉もしっかり食べているので、あとは体全体をしっかり使えるように努めていきたいと思います。馬体重は498kgです」

精神面以外でもいろいろと課題がありそうですが、いろいろと工夫しながら調整していってもらえるようですのでその点では安心です。なんとかもう一花咲かせてほしいところです。

▲PageTop

Menu

プロフィール

jiru

Author:jiru
一口馬主を中心に気が向いたときにちょこっとUPしています。
尚、ここで紹介しているコメント、画像についてはシルクホースクラブの許可を得て掲載しています。

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード